学習塾自立学習館のHOMEへ

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
幸せになるマイナス思考
幸せになるマイナス思考 (JUGEMレビュー »)
佐田 弘幸
自分の中にある「マイナス思考」に共感し、幸せになっていく方法が分かります。「マイナス思考」を敵視しない考えが斬新!
RECOMMEND
「親力」で決まる ! 子供を伸ばすために親にできること
「親力」で決まる ! 子供を伸ばすために親にできること (JUGEMレビュー »)
親野 智可等
人気のメルマガ「親力で決まる子供の将来 」をまとめた本です。読むと、気持ちがふっと軽くなり、子どもたちを優しい目で見られるようになります。本書の中に語られる「楽勉」(らくべん)もおススメです。
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
自立学習館という個人塾のブログです。
塾の方針や授業の進め方、
内観上手(?)な塾長の考えを綴っています。
<< 春期講習終わりました | main | 模擬試験を受けて >>
苦手な証明問題が・・・
中2数学で、多くの人が頭を悩ませるのが、

「証明問題」です。

図形のいろいろな性質を使って、論理的に根拠を挙げていき、最後に結論を書きます。

他の単元と異なって、計算はありません。記述オンリーです。

その特殊性か、嫌われ度ナンバー1です。

昨年度も、証明問題を学ぶ季節(年末から3学期にかけて)になると、

塾生も全員悩んでいました。

生徒のコメントにも、
「むずかしすぎる証明」
「証明わからん、もういや。わからなすぎて笑う」
「もっと証明問題が出来るようになりたい」
等の不安な言葉が踊っていました。

神戸市西区の個人塾 自立学習館 & 内観カウンセラー
そこで、まず証明アレルギーを薄めていこうと、簡単な内容の「証明の穴埋め問題」を、オリジナルプリントで繰り返すことにしました。

それでも、証明の穴埋め問題が塾プリントで最初に出たときは、

「うわー、出たー、証明問題やー」と嘆きの声があがります。

「教えて、教えて」と数学な得意な生徒に、多くの生徒が声をかけます。

そんな混乱がしばらく続きましたが、回数をこなしていく毎に、聞かなくても自分たちで出来るようになってきました。

そして先日の春期講習で全て自分で記述する証明問題をしました。

いつもの穴埋め式ではない問題に、戸惑う生徒もいます。

そこで、ホワイトボードに、証明の記述の書き方のヒントを書くと

「ああ、そうか」と自分たちで記述を進めます。

穴埋め式で繰り返し見てきた、記述の形式を思い出せたのです。

おお、なかなかやるなとこちらも内心喜びます。

さらにうれしいことに、次の証明問題では、ヒントを出さなくてもどんどん自分たちで解き始めます。

おお!さらにこちらもテンションがあがります。

やっぱり、繰り返せば自分のものにできるんだと教える側も大満足です。

この日のコメントには

「証明をやって、前よりも解るようになってうれしかったです」

と前向きなものがありました。

やったー、復習の勝利やー

3年に進学した今も、証明問題をプリントで続けます。

苦手からみんなの得点源にしていく野望を進めています。



体験授業のお問合せ
コース案内
時間割・料金
教室地図
 
| 自立学習館の学習の秘密 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.jiritsu-gakushu.com/trackback/1089753