学習塾自立学習館のHOMEへ

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
幸せになるマイナス思考
幸せになるマイナス思考 (JUGEMレビュー »)
佐田 弘幸
自分の中にある「マイナス思考」に共感し、幸せになっていく方法が分かります。「マイナス思考」を敵視しない考えが斬新!
RECOMMEND
「親力」で決まる ! 子供を伸ばすために親にできること
「親力」で決まる ! 子供を伸ばすために親にできること (JUGEMレビュー »)
親野 智可等
人気のメルマガ「親力で決まる子供の将来 」をまとめた本です。読むと、気持ちがふっと軽くなり、子どもたちを優しい目で見られるようになります。本書の中に語られる「楽勉」(らくべん)もおススメです。
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
自立学習館という個人塾のブログです。
塾の方針や授業の進め方、
内観上手(?)な塾長の考えを綴っています。
<< 覚えたはずなのに、思い出せない | main | 繰り返すことの大切さがわかりました! >>
思い出す回路を作るために。
前回の続きです。

復習の必要性を痛感しましたが、

短時間で効率よく復習できる教材がなかなか見つかりません。

そこで、自分がしたい授業に沿った教材つくりをはじめました。

塾生が難しいといった、問題を再チェックです。


なるほど、と思う問題もありましたが、

このタイプの問題で苦戦してしまうのかと新たな発見もありました。


そして、復習用の問題を厳選していきました。

復習用教材の第一弾が完成し、塾生に取り組ませました。



しかしながら、第一声は、

「難しい〜」

です。




でも、こちらもあきらめません。

難しいと、時間がかかっていた問題の類題をいくつも作り、

毎回学習しました。

続けながら、復習の範囲を変えて行きます。

同じ内容を一定期間を経て何回も取り組みます。

思い出す回路を強化するためです。



当初は時間がかかっていた復習プリントも

だんだんと早くできるようになって行きます。

同時に、ケアレスミスも減っていきました。


解法を暗記させるのでなく、

似たような問題で復習を繰り返していくと、

「そうか、この問題はこうすればいいんだ」という気づきが塾生の中に生まれます。

腑に落ちる瞬間です。



自分で気づいたものは印象に残り、思い出す回路が強く作られます。

また見つけることができた喜びもあり、勉強が好きになる気持ちも生まれてきます。

もっと出来るようになりたいという感情も出てくるのです。



復習する時間を作ることによって、塾生たちの学校でのテストの結果も上がってきました。

平均点を取れなかった生徒は平均点以上がとれ、

平均点位の生徒は平均点を大きく上回るようになってきたのです。



オリジナルの教材を作るのは、手間がかかり大変ですが

これからも続けていきます。


こんな問題だと、みんなが喜びながら取り組むかな

と考えて作成するのも、結構楽しいものです。


さて、そろそろ5月分も完成させないと・・・。


体験授業のお問合せ
2015年コース案内
2015時間割・料金
教室地図
| 自立学習館の学習の秘密 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.jiritsu-gakushu.com/trackback/1089739