学習塾自立学習館のHOMEへ

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
幸せになるマイナス思考
幸せになるマイナス思考 (JUGEMレビュー »)
佐田 弘幸
自分の中にある「マイナス思考」に共感し、幸せになっていく方法が分かります。「マイナス思考」を敵視しない考えが斬新!
RECOMMEND
「親力」で決まる ! 子供を伸ばすために親にできること
「親力」で決まる ! 子供を伸ばすために親にできること (JUGEMレビュー »)
親野 智可等
人気のメルマガ「親力で決まる子供の将来 」をまとめた本です。読むと、気持ちがふっと軽くなり、子どもたちを優しい目で見られるようになります。本書の中に語られる「楽勉」(らくべん)もおススメです。
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
自立学習館という個人塾のブログです。
塾の方針や授業の進め方、
内観上手(?)な塾長の考えを綴っています。
<< 「してあげる」はややこしい | main | 青い鳥(その2) >>
青い鳥(その1)
自立学習館では、教え方が様々に変化していきました。
今のスタイルになったのは6年ほど前、

そのときのきっかけを記事にします。

私は日々の生活の中に瞑想を取り入れています。
イスに座り心を落ち着かせ20-30分目を閉じて、瞑想します。

願いごとを心の中で唱え、願い事が叶って幸せになっている状態をイメージしています。

心がリフレッシュするとともに、瞑想中にいろいろな指針が浮かんでくることがあります。

「さらに子供たちが伸びていく今までにない指導法をマスターする。」と心の中で唱えて瞑想していました。

現状に満足することなく、向上心のあるいい瞑想だと思っていました。

暫くこの瞑想をしたのですが、何かしっくりしません。教室で私と生徒達が楽しく・真剣に勉強している姿をイメージしたいのですが、はっきりとしたモノが想像できないのです。現実味が乏しい感覚です。

どうしてだろうと思いつつも続けていたところ、ふと「今の自分を大きくする。」という別の考えが浮かんできました。

神戸市西区の個人塾 自立学習館
《青い鳥・居ではありませんが・・・》

と同時に、「今までにない画期的な方法」を強調しすぎて、その反動で現状の教え方を否定しようとしていることに気付きました。今のやり方に不満を抱いているわけではなかったので、この気づきは少しショックでした。

「今の自分を大きくする」というのは、現状の自分を認め、さらに発展していく考え方です。

今の自分の力をさらに伸ばすことが大切なんだと自分に納得できたのです。

すると、心がふっと軽くなりました。得意分野を伸ばす努力をすればいいんだ、それなら出来そうだと。自分の中で見通しが立ったのです。

「やらねば」と力んでいた気持ちが消え、「さあやってみよう・やってみたい」と自然にやる気がでる状態になったのです・・・。 (続く)
| 塾長くんの日々 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.jiritsu-gakushu.com/trackback/1089687