学習塾自立学習館のHOMEへ

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
幸せになるマイナス思考
幸せになるマイナス思考 (JUGEMレビュー »)
佐田 弘幸
自分の中にある「マイナス思考」に共感し、幸せになっていく方法が分かります。「マイナス思考」を敵視しない考えが斬新!
RECOMMEND
「親力」で決まる ! 子供を伸ばすために親にできること
「親力」で決まる ! 子供を伸ばすために親にできること (JUGEMレビュー »)
親野 智可等
人気のメルマガ「親力で決まる子供の将来 」をまとめた本です。読むと、気持ちがふっと軽くなり、子どもたちを優しい目で見られるようになります。本書の中に語られる「楽勉」(らくべん)もおススメです。
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
自立学習館という個人塾のブログです。
塾の方針や授業の進め方、
内観上手(?)な塾長の考えを綴っています。
<< どっちにする? | main | 気分よく学習するために >>
あと一歩くんへ
「ああ、この問題どうやればよかったかな、思い出せない・・・」

テスト中に出くわす、ちょっと厄介な問題。

「確かこうだったかな、それともああかな・・・」

解き方を決めかねて、時間が過ぎていきます。

「時間ないし、これでいや」と、とりあえず解答欄を埋めます。

「あの問題の答、△△△やね?」
テスト終了後、友達にさっきの問題を聞いてみます。

「違うで、◇◇◇やで。あの問題はこうやって解くねんで」と言われてしまう。

しかも、その解き方は、一度覚えていたもの。

友達との会話で、今思い出しました。

「悔しぃ〜、できてたのに・・・」

こういう、『あと一歩くん』、『もうちょっとさん』が意外に多いのではないでしょうか?

学校の授業や家での学習で、「なんとなく」分かっています。

その段階で、「できる!」と思ってしまい、それ以上の勉強はしていません。

「なんとなくできる」を「しっかり(確実に)できる」に変えるにはどうすればいいでしょうか?

嫌な勉強を、なるべくせずに「勉強ができるよう」になる方法はあるのでしょうか?

「なんとなく」の理解で終わっていたのはなぜ?

勉強する時間が少ないとか、効率のいい勉強方法がわからないなど、

原因はいろいろと考えられます。

その根本的なものとして、『やる気』に関することがあります。

「よーし、やるぞ!」と思っても、長続きしない。

メラメラと燃えてえていたやる気が、いつの間にか消えてしまっている・・・。

やる気を持続させて、成績を上げる方法は?

『あと一歩くん』から脱出するには?

その方法は、一人一人違っています。

それぞれの心のクセを把握した上で、やる気が続く方法や勉強法を考える必要があります。

ガマンして続ける勉強ではなく、やる気が持続し、楽しく続けられる勉強へ。

自立学習館で、自分オリジナルの「やる気持続法」を身につけましょう。

その秘密は・・・

お問合せください。

『一生モノのやる気』を身につけたい人にお話します。
| 塾の方針 | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.jiritsu-gakushu.com/trackback/1089659